Webデザイナーが年収とお金と仕事について…(´・ω・`)

1999年よりWeb制作をはじめる30代のデザイナー。 ブラック会社勤務、残業100時間、ワーキングプア、リストラ、うつ病、不眠症などを経験。幸せなワークライフバランスを求めて。

【過去記事】Webデザイナーの就職活動で、エージェントさんにこんな企業を紹介して貰いました(予定年収・賞与・退職金・残業代)

Webデザイナーの就職活動で、エージェントさんに紹介いただいた会社はこんな感じでした。
条件としては

  • No制作会社で業種は問わない
  • 極力都内または十分通える範囲内(横浜とかね)
  • 年収400万以上見込める

です。

 従業員予定年収賞与退職金残業代職種
A社 1000名 400〜1,000万 × × × WEBデザイナー
B社 30名 300〜600万 × × × WEBデザイナー
C社 300名 350〜500万 × × WEB/UIデザイナー
D社 15名 350〜600万 × × UIデザイナー
E社 90名 400〜500万 × WEBデザイナー
F社 60名 400〜600万 × × × UIデザイナー
G社 400名 350〜700万 × × WEBデザイナー
H社 40名 300〜500万 × × × WEBデザイナー
I社 130名 400〜800万 × × × WEBデザイナー
J社 20,000名 500〜1,000万 × UI/UXデザイナー
K社 100名 400〜600万 × × WEBデザイナー

結構同じような感じですね。割と有名企業が多いです。
この業界にいれば聞いたことがあるところばかりでした。

求人票の金額、貰える額とは限らない。(ずっと鵜呑みにしてきたわたくし…)
これだけ出してもいいわよ?それなりの稼ぎを会社にもたらせたら…という意味ですから…。
実際内定決まっても、スタートが書かれている金額より下、ということもよくあります。

やっぱりデザイナーはせいぜい貰えて500万かなーと思います。
役職ついたり、デザイナーの域超えたらもっと貰えるのは可能かな。
600万をデザイナーで超えるのは難しいことが良く分かるな、と感じました。

賞与、退職金、残業代は書類に書いていないものは×としました。
残業代もみなし残業が多いでしょうね。
半分くらい年棒制なので、賞与がないのが多い気がします。
賞与は1円でもでてば賞与になるので、そこもなんとも言えないところですね。
○か月分が賞与、というわけではないので。

どこいってもあまり待遇面変わらないのかなと思いましたね。

これらをみて、残業代や退職金は諦めました。
これ以上転職してもあまり変わらないかもしれない、とも思いました。
私は今が限界かなー今の会社で頑張ってお給料もあげていきたいので、今は満足しています。

賞与や退職金なんて都市伝説だったんや……(´・ω・`)

広告を非表示にする